FrontPage

PokerStars?の出来事【2014年】

  • 2014/12/22
  • 2014/12/16
    • オールイン時の勝率がテーブルに表示されるように
    • キャッシャーのレイアウト変更
  • 2014/11/28
  • 2014/11/24
  • 2014/11/24
    • すべての6maxハイパーサテが時間でなくハンド数でブラインドアップするよう変更された模様。
  • 2014/11/22
    • NLHE以外のWeeklyトーナメントのバイインが$215→$82に変更。
  • 2014/11/21
  • 2014/11/19
    • Seating Script対策でリングゲームの予約→キャンセル回数に制限導入
  • 2014/11/*
    • MicroMillions?でBubble Dash形式のトーナメント正式デビュー
      • 3-5-8-10-12-15分と、後半のレベルになるほどブラインド上昇が遅くなる。
      • Full Tiltのエスカレーターと同様。
  • 2014/11/5
    • PokerStars7が正式リリース。順次強制アップデートされるとアナウンス(Revert可能)。
  • 2014/11/5
    • レギュラートーナメントの2X Chanceが、Re-Entryに変更
      • ライブイベントサテライトの2X Chanceは継続
  • 2014/11/3
    • Battle of the Planets廃止
  • 2014/11/1
    • イギリスのプレイヤーが.UKクライアントへ移行
      • プレイヤープールは.comと同一なので、外から見ると変わらない
  • 2014/11/3
    • 一部ゲームのレイク変更(値上げ)
      • ハイパーターボヘッズアップSNG(全レート)
      • ノックアウトトーナメント全形式(SNG含む)のフィーが、通常のトーナメントと同額に変更。PSKOは対象外(変更なし)。
      • ハイパーターボのスケジュールトーナメントのフィーが現状の2%から、同額バイインの通常トーナメントのフィーの約半額に値上げ。
      • PL/NLのリングゲーム(2人)のレイクのキャップが$2($25/$50以上)、$1(それ以下)(現状全レート$0.5))
      • PL/NLのリングゲーム(5人以上、$25/$50以上)のレイクのキャップが$5(現状$3)
      • $3以上のSpin&Goの実効レイクの値上げ($3は5%→6%、$7は4%→$6、$15〜は4%→5%)
  • 2014/10/27
    • 米ドル以外での入出金に、2.5%のFX手数料を課すことになった(従来手数料なし)。
  • 2014/10/1
    • 法制面でグレー、ビジネス上の問題がある一部の国からの撤退を表明。
      • アフガニスタン、バーレーン、バングラディシュ、キューバ、エジプト、イラン、イラク、ヨルダン、ケニヤ、クウェート、マレーシア、モザンビーク、ミャンマー、ナイジェリア、北朝鮮、パキスタン、カタール、ルワンダ、サウジアラビア、セネガル、スーダン、シリア、タンザニア、トルコ、アラブ首長国連合、イエメン、ジンバブエ、パレスチナ占領地、バチカン市国
      • http://www.pokerstars.com/poker/room/jurisdiction-faq/
  • 2014/10/*
    • スペインでのクライアントソフトで、ルーレットなどのカジノゲームが直接遊べるようになった。
  • 2014/9/*
    • 一部古参アフィリエイトが契約を打ち切られた
  • 2014/8/*
    • 所属プロの契約が更新されない例が多数出た。PokerStars?も方針転換があることを認める。
      • Humberto Brenes
      • Joe Cada
      • Marcel Luske
      • Maxim Lykov
  • 2014/9/30
    • Spin & Go登場
  • 2014/9/*
    • ロビーのStudがOtherの下に統合
      • 後にその空いたスペースにSpin & Goが登場
  • 2014/8/*
    • 入金額増額でボーナスプレゼントプロモ登場。一部プレイヤー対象だが、複数回繰り返せたことで祭りに。
  • 2014/8/9
    • WCOOPのFPPサテで設定ミス。参加費10FPPの10人SNGで 100FPPの上位サテに2人通過できた。アンレジはできないが通過しておけば、2本目以降はFPPで支払われる。日本でのみ情報が広まり祭り状態に。
  • 2014/8/1
    • Amaya Gamingによる買収完了
  • 2014/7/10
    • FPPのSNGサテはすべてアンレジが不可能な設定になる。
    • 7/17、元のアンレジ可能な形に戻った。長期的にはアンレジ不可能な形にしたいが、拙速だったと認める。
  • 2014/6/13
    • Amaya Gamingによる、PokerStars?/Full Tilt買収が発表。
  • 2014/5/*
    • Phasedトーナメント導入
  • 2014/4/1
  • 2014/3/7
    • アドオン時間中にトーナメントが止まるトラブル発生。影響でリバイトーナメントが1日なくなった。
  • 2014/3/3
    • Buy-In Obligationsが一部ステークスでスタート。その後全てのビッグベットゲームに導入された。
      • マックスバイインより少ない額での利確行為に制限が入る(20時間以内に8回まで)。
  • 2014/3/*
    • アイコン変更の回数制限撤廃。
  • 2014/1/*
    • PSKOのSNGスタート
      https://twitter.com/key_poker/status/545388751027859456
  • 2014/1/1
    • January Jumpstart

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-01-09 (金) 00:15:38 (1742d)